本文へスキップ

のぼかんを学んで



初級科を修了してこれからの人生にどう活かすか
愛知県常滑市 自営業 衣川 麻衣子

のぼかんの形で観る考え方のおもしろさから初級科課程を受講してみました。
受講してみると、今度は字の理論があり、こんなに文字を細かく観ていくとは思い
ませんでした。

一つ一つの文字を観て、毎回、「そうか〜」「そう観るのか〜」と感心したり、驚
いたり、発見があったり。

授業が、毎回内容が違っていて、それは、私の人生を送る上での考え方、物の見方
にも影響を与えてくださるような内容でした。


講師に何度も、良い悪いはない、法則や理論があり、それに基づいて自分を知り、
相手の発想法や世界観を知る事を教わりました。

自分の感覚や直観、経験に基づく他者への考えを、先ず置いておいて、文字の理論
で見る事で、より違った目線から相手を見る事ができるようになりました。

それは、私の人間関係において、とても豊かになる教えだと思います。
私と相手の価値観の違いは、元々の発想法から違っていたり、例え似ていてもやは
り、異なる部分があったりするのを、名前の文字をヒントに理解する事ができる。

理解できるから、また深まる人間関係があると思います。

私は、自営業で、心と身体と魂のバランスを大切にし、その方お一人お一人が持っ
ている内側の花のような部分を開花するお手伝いをしています。

お客様の本心、本音を引き出していきますから、お相手を深く知り、理解していく
事になります。

自分と発想が異なるお客様の時、やはり理解が深めにくい場合があります。
今回、のぼかんの理論のおかげで、それを参考にしつつ、お客様と向き合って、お
仕事をさせていただきたいと思います。

のぼかんは、自分にも相手にも優しい愛のある観名法でした。
受講して本当に良かったです。
ありがとうございました。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼



初級科を修了してこれからの人生にどう活かすか
愛知県名古屋市在住 パート 神野敦子

初級科を無事修了しました事を、講師の徳子さんに感謝致します。
ありがとうございました。
徳子さんとは、201910月下旬に初めてお会いしました。
初対面とは思えないほど、徳子さんの話に引き込まれました。
名前の大切さ、字の意味はもちろん、形でそんなに分かるの?と思いました。
それで、のぼかんに興味を持ち受講しました。

勉強していくと、のぼかんの奥深さに すごいなぁと思いました。

主人との事も、なるほどね、そっかぁと受け止める事ができました。
家族、夫婦関係で悩んでいる方は、たくさんいらっしゃると思います。
私は、いずれ、母子のケアをしたいと思っています。
乳幼児を抱えている母親は、本当に大変です。
不安や心配を抱えながら子育てしている方も多いのではないでしょうか。
私も、一人目はそうでした。
そういう母親の話を聞いてあげたり、お子さんを預かったりしてあげたいと思って
います。

お母さんの悩みを聞く時に、今回勉強したのぼかんで、少しでも心を軽くしてあげ
たいと思っています。


のぼかんで、ご家族の名前を見させていただく事で、腑に落ちる事がきっとあると
思います。

そうして、また笑顔で子育て、家庭生活に戻って欲しいと思っています。
母親の笑顔のために、のぼかんを活かしていきます。
修了して、はぁ終わったという安堵感と、終わってしまったと淋しい気持ちがあり
ます。

楽しく温かな時間をありがとうございました。
一緒に勉強してくれた友人達にも感謝いたします。



このページの先頭へ

.




newpage3.htmlへのリンク