本文へスキップ

のぼかんを学んで


 
「のぼかん初級科課程を終えて」

愛知県 井川留美子

文字の形でその人の性格や特徴がわかるって、何だか不思議。今まで見たことも聞
いたこともない「のぼかん」の世界に最初は、よくわからないけど面白そう!とい
う印象を持ちました。

職場では人から様々な相談される部署にいますが、いつももう少し気の利いたアド
バイスができないかなぁと思っていました。のぼかんを知ってから約1年が過ぎた
頃、近藤先生に再会する機会があり、これは何かのご縁
!?と勝手に解釈し、勉強し
て仕事に活かしてみるのもいいかもと思ったことがきっかけで、初級講座を受講す
ることを決めました。

受講が始まると、「へぇー、何で何で??」の連続でしたが、形分けから字の理論
などを丁寧に教わり、疑問が「なるほど!」に少しずつ変換されていきました。

1対1の授業だったため、その都度たくさんの事例を挙げて解説していただけたの
がとてもよかったです。講座はとても楽しく、ほぼ毎回延長戦となりました。

今では名前を見るとすぐに6つの形が頭に浮かびます。しかし、字の理論について
は「こうだからこうなんだよ」という域には正直まだ達していません。もどかしさ
を感じますが、形だけでも何となくその人の性格がわかるような気がして、相手に
よって言い方や接し方に気をつけるようになりました。

自分自身は家族の中でも、特に小学生の娘に対する接し方に少し悩むことがありま
した。以前は頭ごなしに注意するばかりでしたが、のぼかんを学んだことで、いく
ら注意しても娘には通じない理由がわかり、まるで娘の取扱説明書をいただいた気
分です。最近は全く怒らなくなったわけではないですが、イライラすることが減り
良好な距離感を保てているような気がします。

講座が最終回に近づくにつれ、勉強したことを自分の口で話す難しさを感じていま
した。講義を聞いているうちはわかったようなつもりでいても、いざ発表してみて
と言われると言葉に詰まります。まだまだ自分の中に落としこめていないのだと苦
しくなりましたが、近藤先生から助言をもらいながら、たどたどしくも何とか上先
生の前で発表を終えることができました。無事に修了証をいただいたときは、仕事
とは違う達成感を味わうことができて嬉しかったです。

今後は家族や友人、職場において私に悩み事を相談してくれた人たちに対し、のぼ
かんの理論を使って少しでも気が楽になるような、解決につながるようなアドバイ
スができるようになりたいと思います。

上先生、近藤先生、ありがとうございました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


初級科を終えて
岡崎市 主婦 後藤圭子

「のぼかん」との出会いは、以前のイベントで近藤さんの個人相談を受け、私に沿
った答えを教えて頂いたのが始まりでした。その時とても参考になり、迷っていた
事がふっ切れて前に進む事が出来ました。「のぼかん」とは占いではなく、その人
に合った事を理論に忠実に導き出しては示していけるものと知り、その後も何故か
気になっていました。

今年になり「のぼかん」への関心が一歩前進し、もう少し深く理解できたらと思い
勉強することになりました。

言霊という言葉があるように、文字にも魂があるかのように、文字の形、造り、方
向性等から、人の
性質や考え方等を理解する事が出来ました。家族間や職場関係で
問題が生じる事があっても、名前からくる性質を理解していればその違いも納得で
き、対人面で悩む事は少なくなり、楽に生活していけれるようになりました。

一人一人は皆違うという事。その違いを理論的に理解し解釈できるから、感情面が
大いに抑えられるという事。

「のぼかん」で学んだで、これからの将来、友人や職場、家族関係でスムーズに
過ごしていけるような気がします。

もっと早くに出会っていたらと思いましたが今の私に必要だったんだと思います。
さらに反復して理解を深めたいです。
初級科過程を終えて、人間的にも少しは成長したのではと思います。
本当にどうもありがとうございました。

 


このページの先頭へ

.

newpage3.htmlへのリンク